歳時記にまつわる食の情報と、今も伝わる旬の味わいなどをご紹介します。

季節の行事

カテゴリ一覧を見る

2018年06月18日

山開き

山開きとは、その年に初めて登山が許されることです。初日には安全祈願の神事や山開きの宣言が行われ、夏山登山のシーズンが始まります。山・・・

続きを読む

2018年06月07日

時の記念日

「時は金なり」とよくいわれますが、時間は誰にでも平等に与えられた唯一のもの。有効に使うか、無駄に使うかはその人次第ですが、二度と取・・・

続きを読む

2018年06月04日

涼を楽しむ―風鈴と風鈴市

風に揺れて「ちりん、ちりん」と涼やかな音色を奏でる「風鈴」は、夏の風物詩。風鈴の音色を聞くと、ふと涼を感じるものです。風鈴市も各地・・・

続きを読む

2018年05月27日

芋煮会

芋煮とは、里芋やこんにゃく、ねぎ、きのこ、季節の野菜などを主な具材とした鍋料理です。近所の人達と、河原で材料を持ち寄って大鍋で芋煮・・・

続きを読む

2018年05月22日

鮎釣り

初夏の訪れを告げる海の魚が「初鰹」なら、川の魚は「鮎」ではないでしょうか。鮎がぴちぴちとはねながら渓流を遡上する様子は、初夏の風物・・・

続きを読む

2018年05月14日

江戸三大祭

江戸っ子は大の祭り好き。江戸っ子の心意気を今に伝えるのが数々の祭りです。中でも「山王祭」と「神田祭」の二つは「天下祭」と呼ばれる盛・・・

続きを読む

2018年05月01日

京都三大祭り「葵祭」

5月の葵祭(あおいまつり)、7月の祇園祭(ぎおんまつり)、10月の時代祭(じだいまつり)が「京都三大祭り」といわれています。中でも・・・

続きを読む

2018年04月16日

八十八夜

八十八夜は季節を知らせる雑節のひとつ。立春から数えて88日目の日を指し、毎年5月2日頃がこの日に当たります。「八十八夜の別れ霜」と・・・

続きを読む

2018年03月05日

花見の歴史

■「花見=桜」は平安時代から花見は、日本人が古来から楽しみにしていた春の行事です。奈良時代には、花といえば梅や萩などを指していまし・・・

続きを読む

2018年02月21日

つるしびな

古くから各地で行われてきたひな祭り。ひな飾りにも、その土地特有の伝統的なものがあり、「つるしびな」もその一つです。■親心あふれる「・・・

続きを読む

カテゴリ一覧を見る

ページトップへ